06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

青島

2020/06/29
この季節はなにかと青島です^^
aoshima_grider_200622.jpg

aoshima_coast_200622.jpg
スポンサーサイト



12:11 16. 日記 | トラックバック(0)

青島

2020/06/26
aoshima_coast1.jpg

aoshima_coast2_200619.jpg

08:27 16. 日記 | トラックバック(0)

青島

2020/06/20
晴れたら青島ばっかり行ってますが^^;

1_aoshima_200619.jpg

2_aoshima_200619.jpg
08:10 16. 日記 | トラックバック(0)

青島

2020/06/11
梅雨の間の貴重な晴れは、やっぱり青島へε=((っ・ω・)っ
サーファーの方々も大勢浮かんでました^^

1_aoshima.jpg
2_aoshima_coast.jpg

・・・海の紫外線...まだ6月だと思ってなめてたら痛い目にあいました...orz

3_aoshima_sky.jpg
08:56 16. 日記 | トラックバック(0)

チョコミントアイス自作プロジェクト ④

2020/06/09
ミントが立派に育ったのでいよいよ本番!!(`・ω・´)ノ

6_peppermint.jpg

実は前回の記事からさらに2回ほどベースのアイスを調整していたので、本番はスムーズにいきました^^
というか、決まってくれないとまたミントが育つのを待たないといけなかったですし・・・

5_mintice.jpg

味の方は・・・
ミントがまだ少なかったのかミント感が優しい仕上がりになりましたが、それはそれでアリだと思うし、味わいや口あたりは市販品に全くひけを取らない美味しさでしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

あとは、色合いがなぜかミントブルー...ではなくミントグリーンな感じになってしまいました・・・
原因はよくわかってませんが、ミントがまた育ったら作ってみようと思います^^

今回のレシピは↓ですが、まだ変わる可能性はあります。

★材料
・牛乳・・・300cc
・生クリーム(動物性)・・・200cc
・三温糖・・・50g(カスタードソース用)
・グラニュー糖・・・10g(メレンゲ用)
・卵・・・2個
・ミント・・・今回は20枚くらいだけどもっとたっぷりでよいと思います
・チョコレート・・・40g(好きなだけ)
・食用色素(青)・・・添付のスプーン一杯程度

★作り方
① 牛乳を火にかけ煮立ったらすぐ火を止めてミントを投入。
  粗熱が取れるまで放置。60℃以下くらいが目安。
② 卵黄と三温糖を白っぽくモッタリするまで混ぜる。
③ ①と②を混ぜる。
④ ③を弱火でとろみがつくまで木べらなどで混ぜながら温める。
  ※沸騰させないように&卵が分離しないように80~85℃くらいで。
  ※とろみ加減はカップスープのコーンスープのイメージ。
  ※たぶんココが一番大事です(`・ω・´)ノ

⑤ ④を漉してミントを取り除く
⑥ 生クリームに食用色素を混ぜて7分程度に泡立て、冷ました⑤と混ぜる。
  ※食用色素は2,3滴のお湯であらかじめ溶かしておく。
⑦ パットに広げて冷凍庫へ。
⑧ 1時間後に取り出してある程度固まっていることが確認できたらかき混ぜ、さらにグラニュー糖と共にしっかり泡立てた卵白と刻んだチョコを混ぜ再び冷凍庫へ。
⑨ 1時間後に取り出してかき混ぜ保存容器に移し再び冷凍庫へ。
⑩ 固まったら完成!

★注意点など
・④で卵が分離しても、目の細かいザルで漉せばリカバリできる場合もあります^^
・もっと鮮やかなミントブルーにしたいときは、三温糖のかわりに上白糖を使ったり、手に入れば卵黄が白っぽい卵を使ったりすればよいと思います^^
・甘さはかなり控えめでミルキー感を出してますので、甘党の方は適当に砂糖を増やしてください^^
・あっさり系が好みであれば牛乳の比率を上げて生クリームを減らしてください。でも牛乳が増えるとだんだんシャーベット感が出てきて溶けやすくなります。
・もっと濃厚にしたい場合は、生クリームの比率を上げて牛乳を減らしてください。卵黄を追加してもよいです。
15:54 16. 日記 | トラックバック(0)
 | HOME | Next »