01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

旅館 歌藤

2015/02/23
宮崎山形屋で開催された、『橿原と宮崎の物産展』に行ってきました。
今回立ち寄ったお店がこちら、"旅館歌藤"さんです^^

今回の物産展で思ったのは、やたらと葛餅を販売するお店が多かったこと。
そしてこちらも同じく葛餅をメインに販売している様子でした。

・・・が。
わたしが購入したのは、
『安倍川もち:130円』
です^^;;

・・・橿原の名物といえば、安倍川っ!安倍川もちですよねっ!?(ノ≧ω≦)ノ
うっうっうっ...T_T

モチを見れば飛びつくこの性質・・・なんとかならないものでしょうか。
いや、なんともなりません...(ーー;)
というか、実は前述の通り、葛餅のお店が多かったので、葛餅はすでに他で購入済だったんです(←言い訳)


ということで、安倍川もちをいただいてみました。

安倍川餅

こちらは、食べやすいように串に刺してある親切設計。
時間のせいか、ちょっと餅が硬くなっちゃってましたが、たっぷりのきな粉をまぶした餅はとても美味しかったです^^

来年の物産展でまた出店された時には、今度こそ本葛餅を購入したいと思いますっ。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★旅館 歌藤
☆住所:
 奈良県吉野郡吉野町吉野山3056
☆ホームページ
 http://www.kato-yoshino.jp/
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
19:52 14. 物産展 | トラックバック(0)

てっぱん海月

2015/02/22
結構最近オープンしたお店のようで、行ってみたいと思っていたんです^^

事前情報から、優しい雰囲気のお店かな~…と想像しつつお店に入ってみると・・・。
なんか、ハワイアンなBGMとともに居酒屋系の元気なノリのお店でしたっ(≧▽≦)ノ
でも、丁寧な接客の感じはそのとおりで、居心地もよかったです^^


ランチメニューは650円からあるのですが、今回は
『スーパーランチ:880円』
を注文してみました。
このランチ。具材はイカ・エビ・ホタテ...さらに豚ばら肉とモチorチーズのトッピングがされている超豪華盛りなんですヾ(〃⌒ー⌒〃)ノ

焼きはじめ~

お好み焼きは、テーブルに設置されている鉄板の上で直接作ってくれます。
出来上がる過程をすぐ傍でじっと見つめながら待つのは拷も…いや、とてもワクワクしますね!
いろんな意味での安心感もあって好印象です^^
セットのサラダセットのコーヒー。お好み焼きも完成間近!

完成っ!

そんなこんなで丁寧に焼かれて完成したお好み焼きは2種類の食べ方が出来ます。
ひとつはお店特製のつけだれでいただく食べ方。
もうひとつはスタンダードなお好みソースでいただく食べ方。
ハーフ&ハーフがオススメとのことでしたので、今回は半分だけソースを塗ってもらいました。

そしておもむろに一口。

生地はホクホクで柔らか!ほんのり甘味もあります。

つけだれでもいただけます。

つけだれでいただくのは初めてだったのですが、少し酸味のあるサッパリ系のタレで美味しいですね^^
マヨネーズもつけてもらったのですが、つけだれの方はマヨ無しでもよかったかも?

ソース側もしっかりとした関西風オコ。
いかにもお好み焼きですっ!!(`・ω・´)v...という感じでこっちも美味しい♪

そしてボリュームもかなりあると思うんです。
具だくさんなうえにモチまでトッピングされていたためなのかもですが、これ一枚で充分におなか一杯になりましたっ(≧▽≦)b

しかも、サラダとドリンク付き。
とても良心的なランチセットなのではないかと思います^^

テイクアウトメニュー(2015年2月)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★てっぱん海月
☆住所:
 宮崎県宮崎市熊野800-1
☆営業時間:
 11:00 - 22:00
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
18:43 9. お好み焼き/たこ焼き | トラックバック(0)

ノンナアンドシディ

2015/02/20
多くのカカオカルトを魅了するドモーリのチョコレート。
それを購入できるのがこちら、ノンナアンドシディさんです^^
わたしの心の師匠が絶賛していたことで興味がわき、そしてそれがきっかけでカカオの底なし沼にどっぷりとはまってしまったという...(((;゚Д゚))

ドモーリのチョコレートは、お取り寄せでもいただいたことがあるのですが、今回は友人が東京に行くということで、無理を言って買ってきてもらいました。やったっ!!(`・ω・´)v


ということで、まずは『クリオロ100%』から。
クリオロ100%

袋を開けたとたんに、カカオの香りがブワッ!と広がります。
そしてその背後にはほんのりと緑の香り。さらに香料を使っていない為だと思われる発酵香も感じられます。

口に含んだ瞬間は、ほんとにカカオ100%なの?と思える甘い香りが鼻を抜けるのですが...。
かじってみると・・・なんとやっぱり甘いんです!!(@_@)
もちろん、砂糖の甘さではない淡~いカカオ豆自体の甘さなのですが、これがとても心地よい自然の甘さなんです^^

溶け始めると、次に心地よいほろ苦さがっ。"苦い"と表現してよいのかどうか悩ましいところなのですが...なかなかこの苦みを表現するうまい言葉が思い浮かびません。
そしてさらに、このほろ苦さと入れ替わるように、ググイッと酸味が現れ徐々に強くなり消えていく感じでしょうか。

また、この味の挙動にのまれず、溶けていくのに比例して独特のカカオのコクと旨みが強まり、口の中からチョコレートが消えた後にも長くその余韻を残します。

う~ん・・・
久しぶりにいただいたのですが、やっぱり素晴らしいチョコレートですね!!


もうひとつは『クリオロライン・アソート6種』
クリオロライン・アソート6種

カカオの産地が異なるチョコレートのアソートで、原材料はカカオマスと砂糖のみ。
香料なども使われていません。
そんな希少なクリオロ種で作ったチョコレートは、
・プエルトマーレ(ベネズエラ産カカオ75%)
・チュアオ(ベネズエラ産カカオ70%)
・カノアーボ(ベネズエラ産カカオ70%)
・ポルセラーナ(ベネズエラ産カカオ70%)
・プエルトフィーノ(ベネズエラ産カカオ70%)
・ジャヴァブロンド(ジャワ島産カカオ70%)

の6種類。

ひとつひとつ解説するととても長くなりそうなので省略しますが、柑橘系のフルーティな酸味や、牧草のような大地の風味など、個性がビシビシと伝わってくるチョコレートだったり、逆にクセがなくマイルドな風味だったり。
それぞれはっきりとした風味の違いがあって、とても楽しむことができましたヾ(〃⌒ー⌒〃)ノ


また機会があったら、いろいろと購入してみたいと思いますっ。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★ノンナアンドシディ
☆住所:
 東京都渋谷区恵比寿西2-10-6
☆営業時間:
 11:00 - 19:00
☆定休日:
 日曜・祝日
☆ホームページ
 http://www.nonnaandsidhishop.com/
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
21:47 1. スイーツ | トラックバック(0)

うどんの駅 絢 (あや)

2015/02/19
うどんの駅

高城方面で車を走らせていたときに、"うどんの駅"という看板を発見!!
"うどんの駅"・・・って何?と思いつつも、"讃岐うどん"という文字も見えたので、キュキュッ!とハンドルをきって、ドリフト気味に駐車場に飛び込んでみましたっε=((っ・ω・)っ

お店に入って、まず最初に目に飛び込んできたのは、デパートのお子様遊戯コーナーを思わせるような、たくさんの模型電車など。
アンパンマンもクルクル回りながら飛んでます^^
アンパンマンも飛んでます。

うどんの駅・・・って、そういう意味だったんですね~。

メニューは釜玉を推しているような印象ですが、その他のうどんメニューも豊富で、ご飯ものも少し。
ということで、今回注文したのは、
『釜たまうどん』
です。
値段は忘れちゃいましたが400円~500円の間だったと思います。
あとは追加で、『とろろ芋かけご飯:350円』も注文。


アンパンマンを眺めつつ、ぼーっと待っていると、突然、機関車の汽笛がっ!
と同時に、厨房から列車が向かってきます。
そしてその列車には、注文した品々が乗っかってるんです^^

機関車
機関車

子供が喜びそうな演出ですね~
わたしも喜びましたが...(〃゚ー゚〃 )


ということでさっそく釜玉を。
釜たまうどん

丼はアツアツに温められていて、卵は白身がゼリーのようにプルプルです。
薬味は、ネギとおろし生姜。
手早くかき混ぜて、甘口のダシ醤油をたらしていただきます。

う~ん....(ーー)
・・・。
・・・美味しいっ(≧▽≦)b

麺は、むちもちとした弾力とほどよいコシがあります。
卵もほどよい感じに絡んでくれて、ダシ醤油がよく合います^^

さすがにオススメなだけあって、美味しい釜玉でした~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

とろろ芋かけご飯

とろろ芋かけご飯もしみじみと美味しく、遊び心あふれるお店の雰囲気とは裏腹な、しっかりとした料理をいただくことができました^^


遠いのでなかなか行く機会はないと思うのですが、またタイミングが合ったら寄ってみたいと思います^^

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★うどんの駅 絢(あや)
☆住所:
 宮崎県都城市高崎町大牟田1876-10
☆営業時間:
 11:00 - 14:30
 18:00 - 20:00
☆定休日:
 月曜日(祝日の場合は翌日)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
19:53 4. 蕎麦/うどん | トラックバック(0)

Bakery/Cafe Chanaan (カナン)

2015/02/18
鹿児島から宮崎に向かう途中にある姶良町。
普段は普通に通り過ぎるだけの町なのですが、たまたまネットで見つけたこのお店が気になっていて、今回はタイミングも良かったので訪問してみることにしました。

お店の前に^^
お店の前には、お店のプレートと共にパンのオブジェ(?)
店内は白を基調とした、ちょっと欧風田舎な落ち着いた雰囲気で、いろいろな種類のパンや、焼き菓子等が並んでいます。

そんな中から今回は...
『モーンデニッシュ(けしの実とくるみのペースト):230円』
『たまごとお野菜たっぷりツナサンド:300円くらい』
などを購入。

サンドイッチ

サンドイッチのパンはやや小ぶりなのですが、名前の通り、具材がたっぷり入っていて食べ応えがあります。
また、紫キャベツ、ニンジン、レタス、ツナなど彩りも良いですね^^
やさしい味わいで、パンも柔らかでふかふか。
丁寧に作られている感のある、美味しいサンドイッチでしたっヾ(@⌒ー⌒@)ノ

モーンデニッシュ

モーンデニッシュも表面がさっくりな美味しいおやつパン。
他にもガトーショコラ風のパウンドケーキ(?)とかも購入したのですが、どれも美味しかったです(≧▽≦)b


お店のHPを見るとカフェメニューもあるみたいで、そちらも気になってます。
また鹿児島方面に行くときには、是非寄ってみたいと思いました^^

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★Bakery/Cafe Chanaan(カナン)
☆住所:
 鹿児島県姶良市宮島町32-8 パークビル1F
☆営業時間:
 8:00 - 18:30
☆定休日:
 日曜日
☆ホームページ
 http://www.chanaan.com/
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
18:29 3. パン/ハンバーガー | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »