09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

阪本鯨ようかん店

2014/06/16
佐土原といえば、昔から鯨漁が盛んな地域で・・・ということは多分ないのですが、なんかいろいろ鯨の町なんです^^

そんな鯨の町の名物お菓子が『鯨ようかん:360円@5個』です。
5個入りは予約だけで売り切れちゃうこともあるらしいのですが、今回はラッキーなことに、まだ残っていました^^

家に帰ってさっそく開封。

鯨ようかん
まさに鯨を型どったと思えるほどの鯨っぷり!そっくりです!
大きな口でプランクトンを吸い込みつつ、大海原を悠々と泳ぐ鯨の群れがそこにっ!
そして鯨の重量感までもが見事に表現されたこのフォルム。
これはきっと・・・
そう!...
まっこぅ!!まっこぅクジラに違いありません...( ̄ー ̄*)
イワシの群れを、協力して捕獲する姿が目に浮かんでくるようです…いや浮かんできますね!

いただいてみます。

鯨ようかん
中央には、米粉を練って作った板状の生地が。
そしてその両脇を小豆餡で挟んでいます。

米粉生地は結構粘り気があり、手で掴んでしまうと、ちょこっとくっついちゃいます。
そして、この生地は2枚重ねになっているんです。
・・・とはいえ、2枚重ねだからより美味しくなる、とかそういうことはなくて、おそらく2枚重ねにした方が、この形を作りやすい・・・というような理由だと勝手に思ってます^^

餡子は口溶けの良いこし餡。
水羊羹を少し硬めにしたような感じで、型崩れはしにくいけど、滑らかな食感です。
やさしい甘さですが塩も効いていて、上品な田舎風餡子という感じに仕上がっていると思います。

時間を置いてしまうと硬くなってしまうので、すぐに食べきりたいお菓子です。
重量はありますが、味わいは軽く、結構食べられます。


今回はきっと出来立てだったと思われ、今まで食べた鯨ようかんの中では最高に美味しかったですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
この出来なら10個入りでも良かったかもです^^

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★阪本鯨ようかん店
☆住所:
 宮崎県宮崎市佐土原町上田島38-1
☆営業時間:
 8:00~
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
スポンサーサイト
20:58 1. スイーツ | トラックバック(0)