05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

紫水苑 湧山

2014/06/24
山之口町の名物、やっくん饅頭です。
過去にも食べたことはあったのですが、いつの間にか種類が増えていて、5種類になっていました。

もともとの目的は、紅はるか餡のやっくん饅頭だったのですが、バラ売りはなかったみたいだし、せっかくなので、この5種類の詰め合わせセット『色彩:780円』を購入してみました。

色彩

皮は米粉ベースで、キメが細かいムッチリもっちり食感なつくりになっています。
餡が多すぎず、米の味もしっかり。生地感を楽しめるのが好感触ですね^^
そこに、それぞれ個性的な餡が入っているのですが、ひとつずつ簡単に解説していきますと...

◆小豆
小豆

一番スタンダードなタイプ。
うんうんっ!(_ _。)

◆白あん
白あん

白餡って、あまり好んで食べないのですが、こちらの白餡はなんだかやたらと美味しかったです!
とろとろ滑らかで、甘さも含めて優しい風味だと思いました。
後日、これだけを一個買いに行ってみたのですが・・・。やっぱり美味しかったぁ~^^

◆芋
芋

これを買いに来たといっても過言ではありません(`・ω・´)
紫芋を練り込んだ生地に、紅はるかの黄金餡。
この餡がまた手が込んでいて、熟成させた紅はるかを一旦焼き芋にして、それを餡にしているのだそうです。
間違いのない味わいです!

◆お茶
お茶

生地には桑の葉、餡には緑茶を練り込んでいます。
ほんのりほろ苦な風味が残っている、個性的な味わいだと思います^^

◆胡麻塩
胡麻塩

生地には地元産の胡麻と、ヒマラヤ岩塩が練り込まれています。
そして餡は白あん。
こちらにもほんのり塩味がついていたような気がしますが、よく覚えていません...(ーー;)
餡と生地のバランスというか、一体感というか・・・こちらもかなり良いですね!
かなり気に入りました!個人的には今回のNo.2です!


ありがちなタイプの饅頭なのですが、個性的なフレーバーが揃っていて、ちょっとひと味違う米粉回転焼きだと思いましたっ!!

こんな感じです。(〃⌒ー⌒〃)ゞ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★紫水苑 湧山
☆住所:
 宮崎県都城市山之口町花木2080-11
☆営業時間:
 5:00 - 売切れ次第終了
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
スポンサーサイト
20:38 1. スイーツ | トラックバック(0)