05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

en haut (アンオー) - Vol.1 -

2013/11/30
宮崎の洋菓子好きには嬉しいニュースが飛び込んできました!
ここ宮崎に、モンディアル・デ・ザール・シュクレ2012にて、岡崎正輝氏と共に世界大会優勝を成し遂げた芋生玲子パティシエールがお店をオープンされたのです!!

いてもたってもいられず、開店前から並んで待つべくお店に向かってみました!!(`・ω・´)

到着してみると・・・
・・・。
すでに数十人が並んでいる状態(◎_◎;)
考えが甘かったあぁぁ...orz でも待ちます。

そんなこんなで、しばらく待ってわたしの順番。
芋生パティシエールみずからが注文を受けてくださいました^^
そして、優勝作品に一番近いと思われる商品もすべて購入っヾ(@⌒ー⌒@)ノ


今回購入した品はこんな感じです。

◆ガトーショコラ
ガトーショコラ
ガナッシュとカカオスポンジを交互に重ねたケーキの上には、とろりとしたグラサージュ。
カカオ80%のチョコレートを使ったこのケーキは、お子様お断り!的な、カカオが濃厚で、ギリギリまで甘さを抑えたと思われる、チョコレート好きにはたまらない味わい。
一切の雑味がなく、非常に完成度の高いケーキだと思いました(≧▽≦)b

◆シルク
シルク
グラサージュで覆われたムースショコラの中は、大きく2つのカテゴリに分かれます。
上部には、オレンジのムースと柑橘系のジュレの層。
そして下部には、ややしっかりしっとりのカカオスポンジと、トロリとした食感のガナッシュの層が仕込まれています。
こちらのチョコレートはシナモンの風味が印象的でした。

カカオの風味が濃厚なケーキなのですが、柑橘系の風味が全体を〆ている感じでしょうか。
一見重そうなのですが、適度に軽い仕上がりになっていると思います^^

◆ルミエール
ルミエール
ピスタチオムースの内部は、びっくりするほどたくさんの層に分かれています。
ピスタチオムース以外の層は上から...

・フランボワーズのジュレ
・ピスタチオのビスキュイ
・フランボワーズ風味のショコラムース
・フランボワーズのジュレ
・ガナッシュ
・ピスタチオのビスキュイ

となっています。
ピスタチオが香ばしくて濃厚!!
そして、この複雑な構成にもかかわらず、全てを一緒に食べると見事に調和するんです。
思わず顔がほころんでしまうケーキでしたっ^^

◆ソレイユ
ソレイユ
サクサク土台の上にふんわりスポンジ。何気にこの土台も手が込んでます^^
そしてその上に、柑橘系のフロマージュブランのムース。
さらにてっぺんにはやはり柑橘系の2層のジュレがっ!
柑橘系のさっぱりした風味にフロマージュブランのまったりした風味が合わさって、優しく上品なケーキに仕上がっていると思います^^

◆フィナンシェ
フィナンシェ
焼き菓子も見逃さずに購入。
こちらも個人的に理想的な、しっとりねっちり...密度が高いのにやわらかな食感。
バターの風味や甘さもほどよく、かなり美味しかったです^^


いろいろな先入観無しで味わってみたつもりですが、どのお菓子も細部にまでこだわっていて、宮崎ではトップクラスに美味しい洋菓子屋さんだと思いました。
今まで宮崎では味わえなかった味もあります。

価格は、宮崎県内では高めのほうだと思います。
それでも決してコスパは悪くない、それだけの価値があるお菓子類だと思いました。

◇◇ Vol.2 ◇◇
http://agemochi777.blog.fc2.com/blog-entry-182.html
◇◇ Vol.3 ◇◇
http://agemochi777.blog.fc2.com/blog-entry-244.html
◇◇ Vol.4 ◇◇
http://agemochi777.blog.fc2.com/blog-entry-407.html
◇◇ Vol.5 ◇◇
http://agemochi777.blog.fc2.com/blog-entry-487.html
◇◇ Vol.6 ◇◇
http://agemochi777.blog.fc2.com/blog-entry-590.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★en haut(アンオー)
☆住所:
 宮崎県宮崎市江平東1-7-1
☆営業時間:
 10:00~20:00 (お昼過ぎには売り切れていることが多いです^^)
☆定休日:
 水曜日
☆HP:
 http://www.enhout.com/index.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
スポンサーサイト
21:31 1. スイーツ | トラックバック(0)