09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

炭火と旬菜料理 季々(TOKITOKI)

2019/06/13
街中でランチタイム。
暑すぎなので、なにかさっぱりしたものを…と思いつつフラフラしていたところ、お店入り口に
『海鮮ちらし:1200円』
のメニューを発見!!
飛び込んでみることにしましたε=((っ・ω・)っ

お店の名前は"季々(TokiToki)"さん。
明るく落ち着いた雰囲気の和食のお店で、個室も充実している印象です^^
ランチは最近始められたのでしょうか?今まで気付きませんでした…

そんなお店のランチメニューは海鮮ちらしのみ。
20食限定なのだそう。

tokitoki_ohiya.jpg

ということで、おひや(ウーロン茶)をいただきつつ待っていると登場!

tokitoki_kaisentirashi.jpg

こちらは海鮮ちらしに赤だしがついてる形になるのですが、乗っかってるネタはなんと12種類!!
写真の後ろには、アジとかカツオとかウニとかが隠れてます^^
ランチとはいえ、なかなかお得な内容なのではないでしょうか。
そして味も良くとても楽しめました~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

まさにこの時身体が欲していた感じの料理で、パワーアップしつつお店をあとにするのでした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★炭火と旬菜料理 季々(TOKITOKI)
☆住所:
 宮崎県宮崎市橘通東3-3-12
☆ホームページ
 https://www.miyazakitokitoki.com/
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
07:48 6. 和食 | トラックバック(0)

味人膳

2019/05/24
約5年半ぶりにやってきました、鹿児島県志布志市志布志町志布志にっ(`・ω・´)ノ
農ライフさんでのいちご狩りが早めに終わったので、ランチは久しぶりに志布志市志布志町志布志でとろう...ということになったんです^^

そんなこんなで、当初の目的は食べログ写真で見た"[b:男丼]"だったのですが・・・
今回のランチメニューにはありませんでした...orz
期間限定品だったのかな?

とはいえ、実はボリューミー天丼を食べられるほどおなかはすいてなかったので、今回はさっぱり系で
『上にぎり:1500円』
を注文してみました^^

しばらくして登場!

ajizen_jyonigiri.jpg

お寿司は8貫盛りになっていて、ネタのひとつひとつがかなり大きめにカットされてますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
あとはこれに茶椀蒸しと味噌汁がついてます。

いただいてみると・・・
魚は志布志市志布志町志布志で揚がったものを使っているらしく新鮮!
にぎりの腕前は(´・ω・`)でしたが、さすが港町!という感じで魚の味は良かったです^^

ajizen_mushi.jpg

宮崎から志布志市志布志町志布志までは遠いように思っていたのですが、ルートを選べばそこまで遠くないことも判明。
そして他にもまだ行ってみたいお店があるので、また機会があれば志布志市志布志町志布志に来てみようと思います^^

それにしても志布志市志布志町志布・・・あ…もういいですか?
・・・いいですね..(o・ω・o)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★味人膳
☆住所:
 鹿児島県志布志市志布志町志布志2-2506-4
☆営業時間:
 [昼] 11:00 - 14:00
 [夜]17:00 - 21:00
☆定休日:
 第1,3月曜日
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
07:56 6. 和食 | トラックバック(0)

武家屋敷 伊東邸 おび茶寮

2019/05/16
obisaryo2_shop.jpg

こちらのまぐろ丼セットを食べてみたかったので、久しぶりに訪問してみましたε=((っ・ω・)っ

週末のランチタイム、到着した時にはお客さんは少なかったのですが、しばらくするとほぼ満席状態に。
変わらず人気なんですね~^^

obisaryo2_ohiya.jpg

ということで予定通り
『生まぐろ丼まぶし:1620円』
を注文。
そして登場!

obisaryo2_magurodonset.jpg

こちらのまぐろは、地元油津港で水揚げされたもので見るからに新鮮!!
最初はお刺身でいただくのですが、ツヤツヤモチモチな食感ですごく美味しいです^^

obisaryo2_maguro.jpg

お刺身を2,3切れ堪能したところで、まぐろと共に備え付けの卵黄や海苔、薬味をご飯に盛り付けて丼を組み上げます。
卵黄と専用のタレがマグロ丼に合っていてすごく美味しいですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

obisaryo2_magudon.jpg

ここはもうマグロ丼で最後までいただこうかとも思ったのですが...
せっかくなので出汁をもらってお茶漬けも試してみることに^^
あ。最初のご飯は丼で完食したので、お茶漬け用はまた新たにいただきました。
もちろん、おかわり無料です♪

obisaryo2_magucha.jpg

マグロ丼の美味しさには及ばないものの、〆の一杯として十分に満足できるお茶漬けでした^^


そんなこんなでかな~りおなかいっぱいになり、そして再訪問を誓いつつお店をあとにするのでした。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★武家屋敷 伊東邸 おび茶寮
☆住所:
 宮崎県日南市飫肥8-6-10
☆営業時間:
 9:00 - 17:00 ※ランチは11:00-14:00
☆定休日:
 火曜日
☆ホームページ
 http://www.itotei.com/obisaryo
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
21:52 6. 和食 | トラックバック(0)

泉の鯉

2019/05/09
先日こちらに来る予定だったものの、間違って別のお店に行ってしまったので、再び小林まで遠征してきましたε=((っ・ω・)っ

そして今度こそ間違わずに目的地に到着!!(`・ω・´)v・・・あたりまえですね...

izuminokoi_koi.jpg

こちら、鯉が放流されている川と店舗が一体化していて、店舗入り口に到着するまでに見ることが出来る鯉がとんでもない数なんです。
しかも鯉が泳いでいる水の透明感がすごくてさらに驚かされます。
水の上に建っている感じのお店も風情があってよいですね~^^

izuminokoi_shop.jpg

今回注文したのは、
『鯉の刺身:1200円』『ご飯:150円』
です。
鯉の刺身はあらいで、また鯉こくもつきます。

izuminokoi_arai2.jpg

まずはあらいが登場!
さっそくいただいてみると・・・

さすが綺麗な湧き水で泳いでいるだけあって、味わいはすっきりとして雑味や臭みはまったくないです。
歯ごたえはシャッキリ&コリコリとして、厚さもほどよく骨がさわる感じもほとんどありません^^

izuminokoi_arai1.jpg

そして酢味噌のほどよい甘さ加減と柑橘系のさわやかな風味が上品でとても美味しいですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

izuminokoi_koikoku.jpg

しばらくして鯉こくとご飯が登場!

鯉こくは鍋にたっぷりで、お椀でひとり4杯はいただけるくらいのボリューム!
骨だくさんで食べにくいけれど、汁はまろやかでコクがあり、濃厚だけど上品な味わいでした。

izuminokoi_rice.jpg

そんなこんなで、ほどよくおなかいっぱいになりつつお店をあとにするのでした。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★泉の鯉
☆住所:
 宮崎県小林市南西方1239-1
☆営業時間:
 10:00 - 18:00
☆定休日:
 無休
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
07:56 6. 和食 | トラックバック(0)

霧島養魚センター

2019/05/06
鯉を食べに行こう!(`・ω・´)ノ・・・と思い、小林市に遠征してきました。

目的地は"泉の鯉"というところだったのですが・・・
道沿いの看板に従ったつもりが到着したのはこちら。
お店に入り席につき、注文を終えて割り箸袋を見て違うお店に来たことに気が付きました^^;
どこで間違ったんだろう~...(´・ω・`)

ということで注文したのは、あらいと鯉コクがセットになった
『B定食:1410円』
です。

そしてしばらくして完成!

kirishimayougyo_arai.jpg

あらいはシャッキリ&コリコリした歯ごたえで、雑味や臭みもなく美味しいです。
そして酢味噌が今まで経験した中では一番甘い印象で、あらいにもよく合ってると思いました^^
ただ...鯉だから仕方ないのかもですが、比較的厚みのあるつくりになっているためか、小骨のさわる感じが個人的にちょっと慣れない感じでした、、、

kirishimayougyo_koikoku.jpg

鯉コクは大きな鉄鍋にたっぷり!!
2人で行ったのですが、これ、4人分以上はあるのではないでしょうか?...(((;゚Д゚))
甘口で濃厚な汁は鯉のアラによく合いますね~
アツアツで体の中からパワーがみなぎってくる感じです(`・ω・´)v

ご飯は柔らかめでしたが、備え付けのお漬物がなんだかとてもわたし好みで、ご飯のお供にたくさんいただいてしまいました^^

アットホームな雰囲気も良いですね。
サービスでホウレン草のおひたしが出てきたり、帰り際に大女将さん(?)が「大根を持って帰らんね~?」って言ってくれたりほっこりできるお店でした^^

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
★霧島養魚センター
☆住所:
 宮崎県小林市南西方1234
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
23:15 6. 和食 | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »